配管

DIYで注意すべき事

蛇口交換をDIYで行う方は沢山います。しかし、水回りの工事はトラブルが生じた時に工事を放置する事が出来ず、周りに迷惑を掛けてしまう事もあります。その為、自分で蛇口交換する場合でも信頼できる工事業者を見つけておく事は大切です。

蛇口

水周りのメンテ

蛇口は経年により劣化が進み、閉めても水が漏れだすなどするケースがある。そのような場合には、業者に依頼し蛇口交換をすると良い。業者依頼した場合でも短時間で交換作業してもらうことができ、費用も数千円程度と比較的安い。

水

蛇口の水漏れで困ったら

水道の蛇口から水が漏れてしまっている場合には業者に依頼して交換する必要があることもあります。蛇口交換を業者に依頼する場合には5000円から1万円程度の費用が必要となります。業者によっては施工費だけではなく出張費も必要となりますので、依頼する際には確認することが大切です。

ニュース一覧

修理

業者に頼む方が安心

蛇口交換は失敗する危険性も高いので業者に任せた方が安心です。ひとえに蛇口と言っても様々なタイプがあるので、業者に生活スタイルにあったものを紹介してもらうようにしてください。選ぶ蛇口は壁から出るものと台から出るものがありますが、同じタイプのものを選んだ方が工事費を安くできます。

作業者

節水効果が期待できます

キッチンやお風呂などの水周りは、使用頻度が高いので、蛇口が古くなってくると、水漏れをしやすくなったり、グラグラしてきます。専門業者に依頼すると、最新の商品を取り扱っており、短時間で蛇口交換を行ってくれます。

優良な業者を選ぶために

作業員

見積もりを出してもらう

洗面所やキッチン、お風呂場など、一般家庭の中には様々な場所に水道の蛇口が設置されています。蛇口が無いと普段の生活は大変不便になりますが、長く使っていれば古くなって水漏れが起きやすくなったり、ハンドルが固くなって使いにくくなったりもします。蛇口本体に異常が無ければ、組み込まれている部品を取り換えるだけでトラブルを防げる場合がありますが、蛇口本体に亀裂や欠損が発生している場合には蛇口交換が必要になります。水道の蛇口交換は専門的な知識と、経験が物を言うため、専門の業者に修理を依頼するのがベストです。とはいえ、蛇口交換が可能な水道工事業者は数が多く、いざとなるとどこに頼んだらいいのか困ってしまいがちです。信頼に足る優良な業者を選ぶためには、料金体系はしっかり提示されているか、水道工事の作業の実績はあるのか、アフターサービスや補償などがしっかりとなされるのか、といったようなポイントを自分で把握しておく必要があります。例えば業者が宣伝で記載している費用はあくまで基本料金のみで、出張費や部品代など他にプラスされるのが一般的です。依頼する前に業者に連絡して、住所などから出張費などの見積もりを出してもらいましょう。優良な業者であれば、契約を前提としない見積もりでもしっかり回答してくれます。連絡した際の担当者の対応も、業者の信頼性を図る一つの目安になります。一般の人では実際の蛇口交換にかかる費用の相場は把握しづらいので、複数の業者に連絡をして見積もりを出してもらうのも大事です。ただし安さで選ぶと技術が拙い場合もあるので、内容の具体性なども加味するのを忘れないようにしましょう。見積もりの際に作業の詳細や、それにかかる費用などを細かく提示してくれるところは信頼が置けます。水道業者の比較を行っているサイトなどもあるので、口コミや評価なども参考にしてみるのもいいでしょう。