ニュース一覧

蛇口の水漏れで困ったら

水

依頼する際には確認を

蛇口が壊れてしまって完全に水が止まらなくなってしまった場合には、そのままにしておくと水道代も余計にかかってしまいますので交換をする必要があります。蛇口が壊れてしまって水が止まらなくなってしまうのにはいくつかの原因が考えられますが、ナットやボルトの緩みであれば修理は簡単で自分で修理を行うことも可能です。また、パッキンの劣化なども蛇口の故障しては初期症状なのですぐに修理することが出来ます。しかし、それ以外の原因である場合には自分で修理するのが難しく蛇口交換が必要になることもあります。水のトラブルは日常生活の中でも出来るだけ早く対処したいトラブルであり、専門の業者に依頼するのが早くて確実です。キッチンなどではおよそ10年ほどで蛇口交換が必要になると言われています。そこで気になるのが業者に蛇口交換を依頼した際にかかる費用でしょう。業者によっても蛇口交換にかかる費用には差がありますが、相場としてはおおよそ5000円から1万円程度の費用がかかります。費用に大きな差がある原因としては、業者によって修理費用が違うというだけではなく施工費だけではなく出張費も必要になる場合もあるからです。そのため、業者に蛇口交換を依頼する際にはどれぐらいの費用がかかるのか確認することが大切です。蛇口はあくまでも水道の先端部分であるため、水漏れの原因がそれ以外にある場合には蛇口交換だけではなくそれ以外の修理も必要になる場合もあります。